あるばかとは

ごあいさつ

あるばかロゴ

私たちは、世の中に元気で幸せな人であふれてほしいとの想いで居酒屋を経営しています。

未来に夢を持つ私たち学生で、社会の基準で価値を生み出したい。 そんな居酒屋あるばかでは、一人で来ても安心できる居心地のよい空間、豊富なお酒と愛情こもった料理、熱い想いを持つ人との出会いをご提供させて頂きます。

あるばかにお越しいただいたことで、「明日も頑張ろう」と思って頂けるように。関わって頂いた全ての方々に最高の満足をして頂けるように。今後も全力を尽くします!

ストーリー&コンセプト

2010年9月8日。 何か特別な経験を通して少しでも成長し、社会人としてのスタートを切りたい。熱い想いを持った学生たちが集まり、居酒屋あるばかは誕生しました。

学生だけで居酒屋を経営する…そんなことが可能なのか?不況と呼ばれるこの時代。何が起こるかわからない。不安はもちろんたくさんありました。しかし、可能性が広がっているならば…チャレンジしたい。その想いで大きな一歩を踏み出したのです。

ミーティングの様子

そして現在。初代、2代目、3代目、4代目、5代目、6代目と続いて、“あるばかな仲間たち”が7代目として経営を行っています。 メンバー一人一人が心正直に生きること、また「夢」を大切にしながら、日々全力で活動しています。それぞれが自分の夢に向かって歩み続けること、チャレンジし続ける姿こそが、社会で働く先輩方や背中を追ってくれる後輩たちに元気や勇気を与えられると信じています。

社会を明るく豊かにするために。今日もあるばかは走り続けます。

夢ノートについて

夢ノート

ご来店いただいたお客様が夢を自由に記入することができるノートです。現在23冊目まで突入しており、記入された夢の数は1700以上! 居酒屋あるばかは「日本一夢が詰まっている居酒屋」なのです。

お客様同士やスタッフが、時間軸を超えて繋がることもできる夢ノート。 今やってみたいこと、一生をかけて成し遂げたい夢などなど、何でも構いません。ぜひ、その夢を記入してください。そしてあるばかで共に夢を語り合いましょう!